9月26日に@niftyが新しい会員制度に移行

@niftyより自分宛てに【「PLEASY(プリージー)」ご登録の皆様に重要なお知らせ】と言うメールが2007年9月18日に配信されていたことを先ほど気が付いた。
※自分は@nifty会員であるが、MOOCSのサービスを受けるためには今までは(@nifty会員/非会員に関わらず)PLEASY会員登録が必要と規定されていたので仕方なく登録した経過がある。

メールの要点は

●@nifty会員
●@nifty ID登録ユーザー
●PLEASY利用者
以上の3種類を「@nifty会員」に9月26日付けで統合する。

新会員制度のご案内:@nifty

【統合に伴うメンテナンス】
2007年9月26日(水) 2:00 ~ 12:00 の期間中、会員制度の統合に伴うメンテナンスのため、PLEASYの全サービスがご利用いただけません。【詳しくは】
MOOCSサポートページ告知

上記の【詳しくは】を開いたページに、メンテナンス中の受付停止項目に

# PLEASY対応サービス

* 以下サービスご利用のための新規登録
o ココログフリー
o @niftyメール(@nifmail.jp形式)
o Lacoocan
o ドメイン@nifty
o レンタル掲示板@nifty
o ニフティクリップ

と書いてあるので、PLEASYのIDでこれらのサービスを受けている人も、私と同じようなメールが配信されたと思われます。

メールに書いてあった説明で気になったところ。

【変更点2】「PLEASYユーザーID」は「@niftyユーザー名」に。

これまでの「PLEASYユーザーID」は「@niftyユーザー名」に名称を変更します。
現在「PLEASYユーザーID」でご利用中の全てのサービスは、統合以降は「@niftyユーザー名」にて引き続きご利用いただけます。

「新会員制度のご案内」webページによれば、新制度発足後に入会する人は「ユーザー名は任意登録」らしいので、使い道無いみたい? いや、「@niftyユーザー名対応」のサービスに限るならIDでも、ユーザー名でもログイン可能らしいのでユーザー名の方が楽と思う人には有用かも。

【変更点4】「@nifty ID」が自動発行され、ご利用いただけます。

皆様に「@nifty ID(英字3文字+数字5桁形式)」が自動発行されます。
@nifty IDは、@niftyユーザー名未対応のサービスにご利用いただけます。
@nifty IDは、9月26日(水)以降「会員情報確認・変更ページ(現PLEASYパーソナルページ)」にてご確認いただけます。

@nifty会員であった人がPLEASY会員登録もした人..私のような者..に「@nifty ID」自動発行されたら、既に持っている「@nifty ID」に加え二重に発行されてしまうことになるが そんなことは考えられないので、二重にならないよう除外される筈と思うので、説明不足ではないだろうか?

| | コメント (1) | トラックバック (0)