mozillajpのインターネット・ブラウザ「Firefox」のバージョン4 公開 #browserJP

2011年03月23日に
mozillajpが製品の一つ、インターネット・ブラウザ「Firefox」のバージョン4 日本語版の公開(ダウンロード可能)を知らせるツイッターによる告知があったので、とりあえず情報の拡散目的で私(ichimasa2)からリツィートしたのが下記の引用ですが、お気づきでしたか?

改良点説明ページは http://bit.ly/iiKJu0 QT @mozillajp: 全世界 4 億人のユーザに向けて Firefox 4 の正式版を公開しました #fx4 #mozpark - Mozilla Japan ブログ http://bit.ly/ehqPQB 今はリンク切れになっている!

上記の改良点ページはブラウザの見た目(操作に関係する)だが
ダウンロード・ページで、全体的な改良点が書かれている。webサイトを開くスピードは、前回の仕様で限界だろうと思っていたら、更にアップしたのは驚異的だし、嬉しい。

以前から、当ブログの左サイドに「訪問者の内、Firefox Ver.3以降使用者比。」と付記したブログパーツを貼り付けているが、最近は各社無料提供(当然Firefoxも無料)のブラウザが増えたので競争激化により「Firefox」の使用者比が減少するだろうと予想していたら、僅かだが増えて来ていることに驚いている。

アプリタブの効能 ←アプリだけでなく通常の良く開いて見るwebページも同様に登録できる(一度登録すれば、次回のブラウザ立ち上げ時に、登録された状態で立ち上がる)
(注)これを採用するとタブが極小で左隅から並ぶようになる。特に複数採用するとアプリタブ同士が見分け難くなってしまうので下記のアドオン「FabTabs」の併用が必須だと感じた。

<自分が感じた欠点とその対応>
タブの地色(bg_color)が黒っぽい灰色の上に、ページ名文字が黒なのでコントラストが無くてページ名文字を読みにくい。また開かれた各タブがページ名文字表示仕様が同じなのも、目的とするページのタブを瞬時に探し難い。

その対応:アドオン名「FabTabs Ver.1.4」 作者: Captain Caveman
を組み込んで使っている。(各ページのイメージ色をタブの地色(bg_color)に自動的にしてくれるので選択しやすくなるで助かるし、カラフルに見えるので綺麗で楽しい!)

| | コメント (0)

webブラウザFirefoxの最新版[ver 3.6]はスピードのアップとビジュアルデザインのアップ

自分のPC画面にダウンロードの案内が表示された時に[ver 3.6]と表示されていたので、(普段のセキュリティ対策のこまめなバージョンアップは先に告示がないのに、先にバージョンの数字が告示されているし、小数点以下第1位の数字が進んでいるので)大きな変更だなと予感がしたが、自動インストールが済んでから、説明を読んだら、やはりそうだった。

Firefox 3.6 での新機能・変更点

Firefox 3.6 は、2009 年初頭から開発が続けられてきた Mozilla の Gecko 1.9.2 Web コンテンツレンダリングプラットフォームを基盤としており、Web 開発者、アドオン開発者、そしてエンドユーザ向けの数多くの改良が含まれています。また、既存のバージョンよりも表示速度と応答性が向上し、Maemo などのスモールデバイス用システム上で実行できるように最適化されています。...関連ニュースへリンク

ここで主要な Firefox 3.6 の機能をご紹介します。

* Firefox 3.6 は 70 以上の言語で利用できます。日本語以外の各言語版はこちらからダウンロードできます。
* Personas(ペルソナ) と呼ばれる新テーマ機能が標準装備され、ブラウザの見た目をワンクリックで変えられるようになりました。70,000 種類以上の多彩なテーマでいつでも着せ替え出来ます。...「Personas ギャラリー」

* セキュリティを強化するため、古いプラグイン からユーザを保護します。
* オープンなネイティブ動画の 全画面表示 が可能になり、ポスターフレームの指定 にも対応しました。
* JavaScript の実行速度やブラウザ全体の応答性が向上し、起動時間が短縮されました。
* ページの読み込み速度を向上させる スクリプトの非同期実行機能 を搭載しました。
* ダウンロードフォント機能が強化され、新しい WOFF フォント形式 を利用可能になりました。
* グラデーション、背景サイズ、ポインタイベントなど、新しい CSS プロパティに対応しました。
* よりインタラクティブな Web ページの作成を可能にする、ドラッグ&ドロップ API、File API など、新しい DOM と HTML5 仕様に対応しました。
* クラッシュを減らすため、サードパーティ製ソフトウェアが Firefox と統合できるようにする仕組み に変更が行われました。

詳しくは..Firefox 3.6の機能と特徴

無料ダウンロードのページ(firefoxのTOPページ)

自分としては、パソコンを変えた影響かと思っていたクラッシュの多さが、(言葉だけでは改善対象が同じ目的なのか分らないが)クラッシュを限りなくゼロに近づけてくれれば(他に不満は無いので)満足です。

未だ使いこなしてないので他の操作上の変化は体験してないが、直ぐに気づいたのは、使っている多数タブの一番右端に+マーク付きの無題(空白)タブを開く箇所が追加になったので、ここを開いてからweb検索などをすれば、既に使っているいるタブ画面に上書きされなくて便利になること。(マウス右クリックメニューの「新しいタブを開く」操作より早い操作が可能になる)

Personas(ペルソナ)デザイン画像設定体験談:最初は空が広く明るい風景画像を使ったが、対比となるブラウザ上部まわりの文字(黒)とのコントラストがハッキリしないので読むのに時間がかかり、疲れる為、二回目選択として70,000 種類の中から暗ぽいものを選び、(前回は通常クリックをして、画像が嵌め込みされてから、好き嫌いを評価していたが)今回は偶然に「このPersonasを適用」ボタンに ゆっくりマウスを近づけたら、今選択しようとしている画像が仮に嵌め込まれた状態にシュミレーションできるではないですか! 背景が暗ぽいものなら対比となるブラウザ上部まわりの文字は同期して黒⇒白変化(賢い!)するのも同時に行われるので決める前に完璧に評価(確認)できる。

Twitterのジオタグ機能がTwitter本体でも可能にはFirefox[ver 3.5]から可能でした。
※無料なので試してみては如何でしょうか? 不満ならアンインストールすれば良いので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Mozillaの無料ブラウザ、Firefox 3 を正式リリース

japan.cnet.comのニュース記事

Mozillaは米国時間6月17日、オープンソースブラウザの最新版である「Firefox 3」を正式リリースした。
と告げていたので、念のためmozilla-japanにアクセスしたらページTOPが臨時のダウンロードページとして待ち構えていたので、早速にダウンロードし、引き続いてインストールを完了した。

再起動してから、何が変わったのか?概要を説明するページを少し探したが今の時点では見つからなかったので後で調べたい。

ブラウザの画面を見たり操作してみたら..明らかな変化に気が付いたことが二つあり

1.サイトに繋がった時に、ブラウザの上のバー(ロケーションバー)にあるURL表示枠内の右隅に星形アイコンが出るが、☆(空白)の場合と、★(黄色で塗りつぶし)になる場合あるが何を意味しているのか?興味あり。(既にご存知の方はコメントで教えてください)
→その後に理解できました! 情報源:Firefox 3の目玉機能 第2版 - えむもじら: 又はFirefox - 機能概要によれば..星形アイコンを”スター”とか呼称していて、
●☆(空白)表示の場合は(未ブックマークのサイトに来ていることを示すと共に)ココをクリックすればブックマークすることが出来る。 →ブックマーク作業している画像..ブックマークしようとロケーションバー定位置の☆をクリック直後なので既に★(黄色で塗りつぶし)に変わっている。
●アクセスした時点で既に★(黄色で塗りつぶし)表示の場合は、既にブックマークしてあるサイトに来たことを示す。

2.マウスを右クリックすると小さい画面で操作メニューリストが出るのは従来通りだが、そのリストの中の「ページの情報を表示」を選択してクリックすると..従来より大きいポップアップ画面が表示され、且つ、情報が豊富に得られるようになったことにビックリ!

ちなみにNHKのTOP画面を開いて「ページの情報を表示」させ、RSSフィード アイコン表示のタブを選択したらこんな情報が得られた。 → 別窓開きで保存画像を見てください。大きさ:ほぼ原寸大

※冒頭のjapan.cnet.comのニュース記事にこんなことが書いてある。

Net Applicationsの統計では、IEの市場シェアが74%であるのに対し、Firefoxのシェアは18%に達しており、Mozillaの対抗力は十分に評価されている。このデータからしても、主要なウェブサイトは、Firefoxをサポートすることが大いに求められる。
mozillaと支持ユーザーの頑張りで、ようやくFirefoxが認知されて来た感がする。

FirefoxはNHKオンラインを見る推奨ブラウザの一つとして認定されています。←当ブログの右サイド、NHKコーナーに記載している記述。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[Firefox]の拡張機能、「Copy Link Name」を導入したら超便利!

一般の人向けにブラウザ[Firefox]の理解を助けるために、かわいいキツネの「フォクすけ」クンをキャラクターにしたブログ:フォクすけ*ブログが活動開始していますから一度覗いてみてください。
関連して当ブログ右サイドのFirefoxコーナーでは以前の公式バナーから「フォクすけ」バナーに貼り替えると共に、初めての人が躊躇する原因となっているFirefoxインストールの動画説明記事にダイレクトリンクで行けるようにしました。(いつまで表示するか不確定ですが)

ところで、例えば上記のリンクが付いたテキスト文字”フォクすけ*ブログ”の部分をコピーできればなぁと思ったことがありませんか?
「(お気に入り登録するほどでもないが)テキスト文字と、リンク先のURLとを併せてメモ帳に仮メモしておきたいなぁ」と思った時、
(URLのコピーを取得する方法は何らかの方法で出来るワケですが)普通はリンク名”フォクすけ*ブログ”をコピーしたくとも出来ないですよね。
簡単みたいなのにどうして出来ないのか?と日頃疑問に思っていたところ..下記のところで見つけました。

mozilla-japan→Firefox 用アドオン→拡張機能→カテゴリ別一覧→「クリップボード」を開く→その中のリスト(今のところ二つある中より)「Copy Link Name」をダウンロードし、[Firefox]に組み込みました。


テキスト表示のリンク個所にカーソルを合わせてから、マウスを右クリックすると表示されるメニューの中に「リンク名のコピー」というのが表示されるようになったので、それを選択すればコピーされ、カーソルをメモ帳に移動してペーストすれば完了。

今まで、手入力で転記メモしていた作業が省力されたので、拡張機能「Copy Link Name」の作者にとても感謝してます。

それと、ちょいアドオンとして空気のように意識せずに使っている「テキストリンク」と言うアドオンにも感謝!
それはこの人の記事の中でも採り上げている
その他はカテゴリ:Firefoxをクリックしてずらずら現れる過去記事の中に出てくるアドオンを使用している。

コネタマ参加中: Firefoxのアドオンでオススメは?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

特定の英語サイトの一部分を和訳するFireFoxのプラグイン:japanize

ブログ名:ダンディのるつぼ Deluxe/記事名:YouTubeを日本語化しようyoutubeを例としているが、「メニューやヘルプだけでも日本語表示になれば利用したい」というニーズを持つ人は試してみてはどうでしょうか?

Japanize は、(ボランティア)ユーザーが作成した翻訳情報を共有することで成り立つサービスです。
のシステムのため、(一部日本語化で見れる)対応サイトは限られていますから、 このページの「対応サイト」を開いて、リストの中に自分好みのサイトがあるか? 先に確認(勿論、この時点では生(英語)の状態)してからFireFoxへプラグイン:japanize をインストールした方が、導入してからガッカリしなくて良いと思います。

| | コメント (0)

自分のインターネット環境を持ち運びできるUSBメモリ、ハギワラシスコム「UD-Internet」

追記:2007/06/19 アマゾンでの在庫切れが続くのでメーカー(ハギワラシスコム)に問い合わせしたら次のような回答が得られました。

「誠に申し訳ございませんが、弊社ではHUD-MZ256Jの販売を既に終了させて頂いており、現在のお取扱はございません。
また、現在のところ後継機種の販売予定、および代替手法のご案内は行っておらず、弊社よりご提案できる案件はございません。
ご迷惑をおかけ致しますが、以上よろしくお願い致します。」

とのことですからご了承ください。
つきましては、この本で研究されてください。/管理人


この本の内容を知りたい

↓これはニーズを製品化したソフトかな?
USB持ち運びソフト|ファイナルBackUp:


「勤務先のPCで私的にインターネットを使っても痕跡を残したくない」「家族共用のPCで、或いは家庭外のPC(勤務先やインターネットカフェなど)でインターネットをする場合、自分のブラウザ環境でやりたい」などのニーズに応えるUSBメモリ、ハギワラシスコム「UD-Internet」が密かに売れているようです。

但し、内蔵したアプリケーションはWeb ブラウザ Firefox とメールクライアント Thunderbird、さらにパスワードロックソフト「リムーバブルロック」

ブラウザMozilla Firefox のシステム要件は ver2.0になっても
最小システム要件

* 233 MHz のプロセッサ
* 64 MB の RAM
* 50 MB のハードディスク空き容量
* Microsoft Windows 98

推奨システム要件

* 500 MHz のプロセッサ
* 256 MB の RAM
* 100 MB のハードディスク空き容量
* Microsoft Windows XP
となっているので、差し込みたいPCの要件範囲の幅が広い(PCのクロック周波数が遅く、容量が少なければそれなりの動作であるが)のがUSBメモリで持ち運んでも”使える”要件になっていると思います。
パスワードによるセキュリティ機能搭載:
パスワードでリムーバブルディスクにロックをかけることができるため、「お気に入り」や「履歴」「ログオン情報」などブラウザに関する情報や、「送受信メール」などのメールに関する情報など、普段保存するデータも含め、全てのデータを保護することができます。
ロックを解除する際には、パスワード入力画面を自動的に表示するため、簡単な操作を実現。USBメモリに内蔵されているので、パソコンにソフトウェアをインストールする必要がありません。

自動起動とバックアップ:
本製品をパソコンに挿すと同時にFirefoxやThunderbirdを起動させたり、特定のフォルダを開いたりと起動動作の設定が可能です。パソコンに挿すだけでメールを受信することもできます。
また、起動画面のボタンをマウス操作するだけで、FirefoxやThunderbird、特定フォルダを簡単にバックアップができます。
これらのことも、魅力がある機能として支持されている要因かと思います。

ハギワラシスコム 「UD-Internet」 品番:HUD-MZ256J の詳細説明

| | コメント (0)

ブラウザ2種類(FirefoxとInternet Explorer)の動向

えむもじらサイトのこの記事で、Firefox 2 のリリースを知ったが、自動更新がされないので変だな?と思ったら、全体上書きが必要とのことなので済ませた。

「次世代版」と言っているほどの機能アップ内容は..
Mozilla Japan - Firefox 2 リリースノートで説明しているが、まだ良く読んでなくて確認してないが、タブ機能の改良はブラウザを動作させれば一目で分る。

改良されたタブブラウジング:
Firefox では標準で、新しいウィンドウで開かれるリンクを新しいタブで開くようになりました。そして、それぞれのタブには [タブを閉じる] ボタンが付いています。パワーユーザの皆さんは、ひとつのウィンドウに収まりきらないぐらい多くのタブを開くかも知れません。その場合はタブバーの左右に矢印が表示され、タブを左右にスクロールできるようになります。履歴メニューには最近閉じたタブの一覧が保存され、誤って閉じてしまったタブもすばやく開きなおせます。

今まで、沢山タブを開いていると..見ている画面と使っているタブとの関係が分り難く、意図してないのにブラウザを全終了させてしまったことが多く、頭に来たものであるが、Firefox 2 は現在見ている画面と使っているタブとの関係が明確で、各タブ自体にクローズボタン(×ボタン)が付いた上に、非アクティブなタブのクローズボタンは微かに表示され、アクティブなタブはクローズボタンの表示がハッキリ見えるので泣けるほど嬉しくなった。

まだFirefox 2 にしてない方は、早くインストールしましょう!

これらの記事を理解できる人なら設定変えられるようです →labs.unoh.netさん diary.noasobi.netさん
私はデフォルトで設定されている「ページの先読み機能」を止めました。(値をfalseに変更)
某さんの「Firefox 2.0 の自分用設定メモ」

●Internet Explorer 7 ですが
http://www.microsoft.com/ に たまにしか行かない一般の人が見ると正式リリース版と勘違いされそうです(私も勘違いしかかった慌て者)が

Internet Explorer 7 Release Candidate 1 (RC1)はプリリリース版ソフトウェアです。ベータ製品のためマイクロソフトからの正式なサポートの対象外です。サポートページでは、トラブルシューティングとフィードバックのオプションを参照することができます。
なので、手を出さない方が良いでしょうね、私もその部類に入ります。

ただ、新機能のツアーを見るとかなりFirefoxを手本にして改良を進めているみたいですね。

追記:2006/11/06
11/2に IE7日本語版、Windows XP(SP2)用を正式にリリースされていました。 私もインストールして、試しに使ってみたですが、特に問題無いようです。

こんな情報もあります。
全世界で“マイクロソフト”ではないIE7が続々と登場へ--ヤフーバージョンが間近

windowsの次期OS Vista の IE は IE7+ と呼ばれるらしい。

| | コメント (0)

サイドフィードのブログ向けサービス「RSSアイコン2.0」を設置

サイドフィード株式会社のブログ向けサービスに、新たな無料ツールが登場しました。
”「RSSアイコン2.0」サービス”というもので、早速に自分のブログの右サイド最上部に取り付けました。ココログ仕様の「RSSを表示する」(テキストリンク表示)よりはずっと見栄えが良くなったので、サイドフィードさんに感謝しています。(自分のことより)来訪者がRSSフィード登録する時に見つけやすくなったことが一番ですね。

実はこのフィード検出用アイコン、元祖はブラウザFirefoxのRSSアイコンなのですが、サイドフィード株式会社が (Firefox から)デザイン使用許諾を得て上記サービスに使い出したということです。

更に その後、マイクロソフト社がブラウザIE7 の開発に際し、 (Firefox から)デザイン使用許諾を得て採用しています。→自投稿記事へ

”「RSSアイコン2.0」サービス”について..以下、案内メールの文から殆んど引用です。

話題の新サービス「RSSアイコン2.0」とは?・・・

・あなたのブログに最適なRSSアイコンを作成!
ブログのURLを入力するだけで、そのブログに最適なアイコンを表示します。

・RSS説明ページを自動で生成!
ブログで配信されている RSS の情報やバージョン・内容を自動的に解析し、最適なRSSの説明ページを自動生成してくれます。

・RSSリーダーへの一発登録ボタンつき!
BloglinesやFirefoxなど、主要なRSSリーダーへもラクに登録できる
一発登録ボタンもついています。

・利用は無料!
個人でのサイト、商用サイトの利用を問わず、無料でご利用いただけます。
詳しくはコチラのサイトへ→ http://rssicon20.com/

"「RSSアイコン2.0」サービス"その後のアイコン・デザイン変更
当ブログの右サイド最上部のアイコン・デザインが少し変わっているとお気づきのように..
当ブログのRSS情報このように変わっています。クリックすると当ブログのRSSフィード出力状況案内表示や「ご参考:-RSSとは - おすすめRSSリーダー 」解説ページへに行けるリンク表示のあるページが開きますが基本的には変わってないです。

(参考)私はブラウザFirefoxに組み込みできるRSSリーダー名称:Sage(セージ)を使っています。

追記:Twitterの登場による影響について..
当ブログはマルチポスト機能搭載のブログなので、記事投稿と同時にTwitterに告知投稿(投稿内容:記事題名と記事URL)されるので私のID(ichimasa2)をフォローしてあれば投稿したことをキャッチできる。RSSで投稿情報をキャッチするに近い働きが出来るので、RSS業界に驚異となる時代になって来たような気がする。

| | コメント (2)

IE7 は Firefox の RSS アイコンを採用するらしい

ネットサーフィン中にRSS-feedも併せて発信しているサイトに遭遇すると..
●テキスト文字リンク表示で
「RSSを表示する」(ココログ系ブログ)
「RDF Site Summary」(seesaa系ブログ)
●ロゴ(バナー)リンク表示で
「XML」「RSS 1.0」「RSS 2.0」「AUTM 0.3」..等々
にお目にかかります。(サイドバー)
色々とあるのは仕様に対して表記が規格統一してないのが原因と思われるが、これだけブログが大衆化してきたので、違いの意味も良く分らない人(私も含む)が疑問を感じるのも事実。
それに、画面の上部から(スクロールしないと見えない)下部までリンク表示配置している場所もマチマチなので探すのも結構大変。

mozillaインターネットブラウザ:Firefoxを使っていると、RSS-feedが有ることを知らせる表示を探す手間を掛けなくて良いので助かっている。
何故かと言えば..


RSS-feedが有るサイトを開くとブラウザのURL表示枠の右隅に(Firefoxのver1.5より?以前は画面下のバーに)このアイコンが表示されるので一目瞭然で分る。
そして、このアイコンをクリックすると好きなところ(RSSリーダーフォルダ←→その他フォルダ)にbookmarkできるワケ。
この機能に注目したのかIE7に同機能を付けるらしく、アイコンも同じデザインのものを採用することに話が進んでいるらしい。
↓情報源
IE7 は Firefox の RSS アイコンを採用! - えむもじら:

| | コメント (1)

IEに未練がある人も大丈夫、
Firefoxにおいて右クリックでIEに切り替え

如何に優秀なブラウザFirefoxと言えども、IEに切り替えたい時がありますよね。

1.まだIE使用者が多いので、自分が作成したブログはIEで見たらどう見えるのかな?
2.閲覧に行くとチカチカしたり、領域が重なっているブログ。本人は気付いてないので教えてあげたいがIEで見るとどうなっているのかな?
3.「IEでないと、このサイトにあるゲームは出来ません。」の表示がある場合。

Firefoxを使用している時に、ブラウザをIEに切り替え、同じURLのサイトを見たい場合は

「IE起動」→「URLコピー」→「URL貼り付け」→「移動クリック」のめんどくさい作業が伴いますが
これを、「右クリックして、このページをIEで開く」という動作で済むようにしてくれます。

自分もこのことで悩んでいたところなので、
●「いんすとーるっ♪ - Firefoxインストールガイドなwiki」さんの記事Firefoxに最初にインストールする3つの拡張
●「窓の杜」の特集記事「Firefox」プラグイン特集 第2回:まだまだあるぞ!さらに使いこなすためのプラグイン
で見つけた時は天にも昇る嬉しさだった! このプラグイン名は「ieview

(「窓の杜」特集記事に記載の)ダウンロード先 http://ieview.mozdev.org/ に行き、右サイド上の方に有る「Ver.番号(現在v1.2.6)右横文字released」をクリックすれば一瞬でプラグイン完了です。

日本語専用版はnorahさんのサイトに有り、名称:IE View であることを後で知ったですが、前者の大元サイトでダウンロードしたものでも、何ら支障なく右クリック・メニューに「このページをIEで開く」が表示され、現在活躍しています。

追記:書くことを忘れてました。
上記は一時的な切り替え機能を説明しましたが、特定のサイトへアクセスする度に自動でIEで開くように設定できます。以下説明します。
常にIEで開きたいページ(一つのサイトの末端ページにおいてではなくて、なるべくTOPページが良い。そうしないと設定登録する件数が増えてしまう)において..
Firefoxのツールバー表示メニュー類の中のツール(T)をクリックするとプルダウンメニューが表れるので、
「このページを常にIEで開く」をクリックすると登録できます。

追記:2006/10/28
「IE View より優れたプラグインを見つけた」と言っている記事を発見!
私は未検討ですが関心のある方は検討してみてください。
Firefox のタブの中で IE を起動する IE Tab - えむもじら

| | コメント (1)