耐寒性が高く(露地栽培可)、成育期間(苗植え~初収穫)が短く出来る美味しいバナナとパパイアを開発した話しで、今後 日本中から注目受けること確実な岡山と浜松

16:59 - 2017年5月9日 リツイート者:イチマサ
https://twitter.com/ichimasa2/status/861853120996884480

@shizushin リツート対象の投稿は本日朝のTBS系列の番組で「耐寒性が高く、成育期間が短く出来た【バナナ】を開発した話し」に対して、この本日の静岡新聞記事は「耐寒性が高く、成育期間が短く出来た【パパイア】を開発した話し」なので【余りにも似た奇遇な話し 】ですね、みなさん! → 静岡新聞社の記事(下記に全文引用掲載)の文の中の「岡山県のベンチャー企業」って、元は同じではないでしょうか?←【※】 いずれにしてもどちらも世の為、人の為、期待してます。

 RT
14:22 - 2017年5月9日 ツイート者:イチマサ
https://twitter.com/ichimasa2/status/861813611148136448

今朝、TBS系の あさチャン!で放送されたテーマが強い印象として残り、世界的なバナナの病気で死滅地域拡大する暗い気持ちを持っていた丁度その時、耐冷凍DNAを目覚めさせ北海道でも栽培可能化させ、◝(無農薬で皮が薄いので)皮まで美味しい...これからのバナナは決まり!
#モンゲーバナナ で検索してhttp://uminonami.com/archives/2979 先ずは情報の接点を探し出したよ、皆さん!
食の為、栽培の為、蜜なる連絡を開始しましよう!

-------------------------------------------
上記文中の”←【※】 ”部分の文(私の推察)注釈:下記新聞記事中の赤字部分のバナナの件、やはり、朝にテレビ放送したバナナ開発団体の人と同一気配濃厚だね。

------------------(新聞記事サーバー登録はリンクが切れやすい為、引用させていただく。)
静岡新聞社 記事登録サーバー
地域:西部トピックス
記事題名:浜名湖パパイア 美容と健康提案 (2017/5/9 08:30)

内容:
 農産物の生産・流通を行うコンサルティング団体「アグリ・ルネッサンス」(浜松市南区、鈴木清隆代表)が4月から、同市内で南国の農産物「青パパイア」の露地栽培に乗り出した。パパイアは熱帯や亜熱帯が産地だが、岡山県のベンチャー企業が開発した耐寒性のある品種を使用する。本来の高い栄養価に加え、美容効果もうたい、無農薬・有機栽培による安心・安全な「浜名湖パパイア」(仮称)としてブランド化を図る。
 パパイアは国内では沖縄県や九州南部で栽培され、郷土料理などに使用されているものの、鮮度の劣化が早いため、産地から遠い都市部では本格的に出回っていない。そんな中、鈴木代表が耐寒性のあるパパイアに出合い、東京や大阪など大都市圏に新鮮なまま提供できる、浜松市での栽培を思い立った。
 使用するパパイアの生育適温は15~30度と、従来よりも5~10度低く、生育期間も通常の半分の3カ月程度。鈴木代表らは第1弾として4月15日、西区と南区の農場計約1500平方メートルに、6品種のパパイアの苗150本を植え付けた。
 健康志向や食の安全に留意してウナギ残さを加工した有機肥料を活用して栽培し、8月後半から10月にかけて約4500個を収穫する計画。「女性や高齢者の活躍にもつなげたい」(鈴木代表)と、ビニールハウスでなく、誰でも管理しやすい露地栽培にこだわり、ノウハウの構築を進める。
 パパイアは抗酸化成分のポリフェノールやビタミンを多く含むため、美容や健康に効果がある「食べるエステ&コスメ」としてアピールする。ドレッシングや石けん、サプリメントなど加工品として提供する「6次産業化」も見据える。
 同団体はパパイアのほか、無添加国産バナナの需要を見込み、耐寒性の高いバナナの試験栽培も行う。鈴木代表は「健康寿命日本一の浜松から、健康な食生活を提案できれば。浜松で栽培したパパイアを全国に発信していきたい」と語る。
-----------------------ここまで引用。
サイト名:特定非営利活動法人 アグリルネッサンスの団体基本情報
上記サイトの記事から得られたHP-URLhttp://www.centralsun.co.jp/index.html 結果:サーバーが見つかりませんでした
「アグリルネッサンス」別の企業情報 検索結果の一例 →のリンク開いたら ↓続く
ウナギ・ラブ・プロジェクト  公式サイト
「東京銀座3丁目、銀座三越至近の銀座ミツバチプロジェクト7F屋上農園」の記述が観れる。私は過去にテレビで観た記憶ある。へぇ!凄い団体だ!

| | コメント (2)

(磐田市がコーディネートし、) ITC業界と農業がコラボしたスマートアグリカルチャー事業の推進事例

20:23 - 2016年11月12日ツイート者:イチマサ
https://twitter.com/ichimasa2/status/797399473030774785  

#磐田産業振興フェア 見学記の続き。 「株式会社 スマートアグリカルチャー磐田」2016年4月1日設立 【富士通、オリックス、増田採種場(磐田市内の会社)の三社が出資し経営】+ 業種・業態を越えたパートナー企業・団体の知見を融合
Twitter添付写真三枚の内、代表的一枚をダイレクトリンク表示↓

注釈:第6回 磐田産業振興フェア 6/11(金)12(土)
---------------------------------------------------------------------------

他社参考:808 FACTORY
-----------------------------------------------------------------------
静岡県磐田市でのスマートアグリカルチャー事業の開始について : 富士通  2016年4月5日

●報道:富士通・オリックス・増田採種場、静岡県磐田市でのスマートアグリカルチャー事業の開始 | IoTニュース:IoT NEWS 2016年4月5日

●報道:ASCII.jp:富士通ら3社、静岡・磐田市で農業新会社を設立  2016年4月6日

スマートアグリカルチャー磐田、「美フード」シリーズ第一弾として、生でも食べられるケールを販売開始 : 富士通  2016年6月2日

●報道:スマートアグリ磐田、ITで農業を効率化  :日本経済新聞  2016年6月3日

オリックス│ニュースリリース│静岡県磐田市でのスマートアグリカルチャー事業の開始について  2016年6月5日

●報道:ASCII.jp:静岡・磐田市で農業改革、新茶も超える新産業めざせ!  2016年6月8日

スマートアグリカルチャー磐田と「ユビキタスウェア」を活用した農作業者の安全性向上を目指す実証実験を開始 : 富士通 2016年7月26日

| | コメント (0)

磐田市に設立した農業事業会社「スマート アグリ カルチャー 磐田」の進展メモ

遠鉄ストアに販売陳列されているのを見たが、808ファクトリー(本社:焼津市)が先陣しているように静岡県は先進技術を取り入れて企業化農業が流行り出した感じだ。
------------------------------------------

今まで、磐田市からも、静岡新聞社からも教えてくれなかったが、今日(2016/6/5)インターネット界を「スマート アグリ カルチャー」の言葉で検索していたら関係あるかなと感じるこの情報を発見したのでメモした。(注)ここで各項目毎にリンクを開き直しても良し、最初のページを開いた時に1.2.3.ページ選択個所が見つかればそれを操作しても同じ。

マイナビニュース(2015/03/26)「スマホとクラウドが農業を変える!? - 富士通、磐田市でスマート アグリ カルチャー事業立ち上げ」
1.農業支援クラウドサービス「食・農クラウドAkisai」
2.各企業も期待
3.地方創生に繋がるか

磐田市議会議員、川崎和子氏の記事が補足してくれるような。2015年11月発信
-----------------------------------------------
「スマート アグリ カルチャー」で検索したホームページは今の時点では見つからない。
「スマートアグリ カルチャー」で検索
新品種開発・育成の増田採種場 masudaseed.co.jp
増田採種場 オンラインショップ masudaseed.com
---------------------------------------------
生食用ケール販売 スマートアグリ磐田|静岡新聞アットエス 2016/6/3 朝刊(8)経済 より引用。

富士通、オリックスなど3社磐田市に設立した農業事業会社「スマートアグリカルチャー磐田」は6月中旬から、同市内の大型ハウスで生産した生食用ケールの販売を始める。2日に同市内で開いた事業説明会で須藤毅社長が明らかにした。
(2016年)4月設立の同社の第1弾商品。ICT(情報通信技術)を導入した自動制御の約0・5ヘクタールのハウスで、年間約70トンの生産を目指す。生食用ケールの大規模生産は国内では先駆的という。初年度の売上高は7千万円を想定する。
 従来のケールより葉が柔らかく苦みが少ないのが特長で、同社共同出資者の増田採種場(同市)が品種開発した。オリックスの販売網も活用して全国の小売店や飲食店、宿泊施設などに販売する。
 同社は今秋をめどに、ICT導入施設を複数整備し、トマトやパプリカの生産も始める。須藤社長は、新品種を開発、販売する種苗ライセンスビジネスへの参入にも強い意欲を示した。
 事業説明会には同社の事業に協力する市と地元企業など8社の代表も参加した。
-------------------------------------------------ここまで引用

| | コメント (2)

静岡県内のオリーブ情報を個人的に蓄積していく

オリーブの歴史:小豆島 オリーブ園
オリーブジャパン 九州発 オリーブで日本を変える
------------------------------------------------
過去当ブログ内の自筆記事:
#映画 木下恵介監督 生誕100年、記念プロジェクト企画発表: 白いツバサ@cocolog
故・木下恵介監督(浜松出身)の実話を映画化、題「はじまりのみち」 2013年6月1日に公開。 松竹: 白いツバサ@cocolog
(浜名湖花博10周年記念事業) 「浜名湖花博2014」を2014年3~6月に浜松市で開催: 白いツバサ@cocolog

(控えてないが)今後も随時視察予定
●Twitterでinformation|特定非営利活動法人「MIRAI EARTH(みらいアース)」静岡県袋井市新池3001番地(磐田用水東部土地改良区内)の用水職員の案内でオリーブ畑を視察させてもらった経過を私が報告済みです。 2015年
●ブリジストン磐田工場の東方向にある畑に大量に植栽したばかりの状態を見っけ! 2015年

----------------------------------
https://twitter.com/ichimasa2/status/733104948494270464
10:20 - 2016年5月19日 ツイート者:イチマサ

静岡新聞の夕刊随筆コラム「窓辺」。#西村やす子 さんのことを知ったのは(添付画像の)2016/4/6のこと。その文から知ったお仕事から検索した自社公式HP でオリーブ生産を推進してるのが印象に残ったから。今月は二ヶ月目なので執筆担当終了間近か 添付画像

補足情報になる過去関連ニュース見っけ!
経済ウォッチ「動き出した「日本平オリーブ計画」」 2014年11月 | イブアイしずおか | SBSテレビ 2014年1月13日放送
丹沢 たかひさ - 静岡市のオリーブ栽培... | Facebook 2015/5/20
県産オリーブ商品を6次産業化へ 静岡に新会社|静岡新聞アットエス (2015/9/8 07:56)
静岡県/くらし・環境部長トーク「静岡をオリーブの産地に」 2015年12月21日

------------------------------------------------------------
https://twitter.com/shizushin/status/733804304595722242
8:39 - 2016年5月21日ツイート者:静岡新聞

Web静新: オリーブ産地化へ試験栽培 川根本町 http://www.at-s.com/news/article/local/central/242718.html … #静岡新聞
-----------------------------------

| | コメント (0)

国道150号沿い #静岡県 #御前崎市 合戸地内に 「 #道の駅 風のマルシェ御前崎」 2014/4/5 オープン

【追記】道の駅 検索で抽出される「風のマルシェ 御前崎」のページ ←「2014年4月5日に供用開始」の記述あり。

御前崎初、道の駅オープンへ 農業振興の拠点目指す | 静岡新聞:(2013/11/ 1 )より。(リンク切れ対応の為、引用させて頂きました。リンク切れるまではニュース記事添付の写真・画像が見れます。)

御前崎市が同市合戸の国道150号沿いに建設する農業振興拠点施設「道の駅 風のマルシェ御前崎」の工事安全祈願祭が(10月の)31日、現地で行われた。一部の施設を除いて年度内に完成予定で、来年4月のオープンを目指す。
 地域農業の振興が目的の施設で、国土交通省から「道の駅」としての登録も受けた。敷地面積は約1万8千平方メートル。農産物の販売所や加工所をはじめ、レストランや無料休憩施設、イベント広場、100台以上収容の駐車場などを設置する。
 市によると、道の駅としての登録は県内22番目で、市内では初めて。完成後の施設運営は指定管理者が行う。
 祈願祭には、石原茂雄市長を含め市や工事関係者ら約30人が出席し、神事で工事の安全を願った。石原市長は「施設の完成後は、四季折々の旬の農産物などを提供するとともに、観光の拠点施設として情報発信していくことができればいい」と話した。
 同日は市役所で、道の駅登録証授与式もあり、石原市長が登録証を受け取った。

管理人が建設地の具体的場所に関心あり、具体的場所の特定調査のイキサツ。
場所の特定調査の経過

1.遠州夢咲農協 ミナクル市(いち)御前崎店 
が、組織的に「道の駅」に(どこかと共同経営形態を含めて)発展的移行するのではないかと思い、この地を拡張開発し建設するのではないか?と思い、従業員に話しをしたら「来年の3月一杯で閉鎖する以外の話は聞いてない」

2.駐車場に来た来店客と私が会話している中で「東の方で150号道路拡幅工事をやっているので、ついでに<道の駅>を作るのかも?」をヒントに、東に向かって車を走らせる。

3.嶋崎種苗農事(読み:しまざき・しゅびょう・のうじ) 株式会社 〒437-1613 静岡県御前崎市合戸4409 - 1 ...補足:web検索すると掛川市大坂にもあるので、ここは推測「御前崎店or(合併前の町名から)浜岡店」と思われる。
この店で「<道の駅>の予定地知ってますか?」と聞いたら「この店の西隣です」とズバリの回答があった。そういえば割合広い雑草地を多数の重機で更地に整地工事している。

-------------- 登録場所(住所)情報の考察 ここから。

【追記2014/04/05】
結論:オープン日のパンフレット印刷表示で決着した→2014/04/05付けコメント欄を参照。

道路:道の駅案内 - 国土交通省 のお知らせにそれらしきものが掲載されていた。
平成25年10月登録「道の駅」施設整備内容一覧
そこで得られた番地情報: 静岡県御前崎市合戸字海岸4384番地1
市の事業計画書[pdf]の3ページ目によれば御前崎市合戸4433
また、同事業計画書の4ページ目によれば...

【周辺環境の整理】
・計画地は国道150号の門屋地内で、
ということで、どれが正しいのだろうか? 施設の場所の住所(地名)で疑問ある方は2013年12月 1日付けコメント欄を参照。

また、同事業計画書の10ページ目に敷地全体の施設配置計画図がある。
注釈:図右下隅の黄土色区画が嶋崎種苗農事店の敷地と解釈して差し支えない。
注釈:150号道路は図で上の方が西方角(浜松方面)となる。

-------------- 登録場所(住所)情報の考察 ここまで。

掛川市南部150号線沿い 「大須賀 物産センター:サンサン ファーム」 が寄り客減少の影響受けるかな?

沼津市と函南町に「道の駅」近々にオープン情報

| | コメント (7)

今日から始まった「世界お茶まつり2010」に女優の工藤夕貴が顔を出している理由を調べたら.. #shizuoka #foodJP #ocha2010

きょうから世界お茶まつり 知事ら会見「静岡の茶文化発信」
2010/10/28 静岡新聞より引用。

 28日に開幕する「世界お茶まつり2010」(同まつり実行委員会主催、静岡新聞社・静岡放送後援)を前に、徳川恒孝実行委員会会長や川勝平太知事らが27日、静岡市駿河区のグランシップで記者会見し、「お茶の素晴らしい文化が静岡から世界に広がってほしい」と期待を寄せた。
 徳川会長は4回目を迎えたお茶まつりについて「当初に比べて内容の幅、質ともに広がっている」と評価。川勝知事は海外で緑茶の需要が広がっていることなどに触れ、「ふじのくにの21世紀の最も重要な行事。静岡のお茶の文化の力を多くの方に知っていただき、平和の心と健康を届けたい」と意気込みを語った。
 会見には静岡文化芸術大の熊倉功夫学長、ふじのくに静岡特使で女優の工藤夕貴さんらも出席した。会場に花や食器などをしつらえた同まつり文化プロデューサーの木村ふみさんは「新しいお茶の楽しみ方を提案したい」と述べた。
 会見に先立って行われた内覧会にはフランスや中国、スウェーデンをはじめとする海外メディアも取材に訪れ、国際色豊かな展示ゾーンやお茶の多彩な魅力を堪能していた。尚、「世界お茶まつり2010」の最終日は10/31

以上の中で、ふじのくに静岡特使=女優の工藤夕貴は初耳だったので、ちょっと調べてみた。
(新聞記事のリンク中は本人も写っている記者会見の写真を見れます。)

2010/02/16に「ふじのくに静岡特使」に工藤夕貴さんを委託。 県外出身者は初

私はテレビなどで、富士宮市で農業もやっていることを知っていたが、知らなかった方は工藤夕貴・公式HPで感じ取ってください。

【急告!】TBS系列『金曜日のスマたちへ』 2010年10月29日(金) 21:00~
 工藤の田んぼでの稲刈りの模様をお届け 」とのことです。

静岡県富士宮市人穴346で、カフェ・ナチュレ Cafe Naturelを営業しているので寄ってみてくださいね。 尚、工藤夕貴(くどう ゆうき ) - Wikipedia の記述では隣に自宅がある表現になっています。

農業に造詣が深い..お茶も農業関連ということで、「世界お茶まつり2010」の役も委託されたことが理解出来た。

「世界お茶まつり2010」イベントニュース

※「世界お茶まつり2010」関連のその他リンク先は、当ブログ右サイドに(期間中に限り)リンク掲載してあります。

※会場のグランシップはJR東静岡駅の南口方面、歩いて5分。同じ駅の自由通路で北口に出ると「静岡ホビーフェア」と「大きなガンダム」やっています

農業タレント:高木美保  その他の農業タレントの例

| | コメント (3) | トラックバック (0)

静岡県限定「紅ほっぺ」(イチゴの銘柄)のサンドイッチ

静岡県限定「紅ほっぺsandwich」

15日の「イチゴの日」から、静岡県産イチゴのトップブランド「紅ほっぺ」を使ったサンドイッチを県内のセブンイレブン全店で販売する。商品名は「紅ほっぺのいちごサンド」で290円。
2007年からJA静岡経済連の協力を得て県内限定で販売しているが 他品種や他産地のイチゴを使用したものより2倍以上売れる好評だ。

このニュースを見て初日以降、近所のセブンイレブンに時々行ってみたが陳列すると直ぐに売れてしまったり、入荷しなかったりの様子なので今日は街中で繁盛している店に入ってみたら大量に陳列してあるので買えた。人気商品は実力店を優先して配分されるのかな?

セブンイレブン公式HPにおける商品特徴の説明より。
◇旬の時期を迎えた、静岡県生まれのいちご “紅ほっぺ”を使ったデザートタイプのサンドイッチ
◇セブン-イレブンのオリジナルデザートで 使用している自然な甘さが特徴のカスタード クリームと生クリームの組み合わせ
◇自然な甘さのカスタードクリームにより、 紅ほっぺの持つ甘さ、酸味が引き立った商品

食品表示によれば
製造者は(株)プライムベーカリー(富士市南松野) 0120-108346 ←電話番号と思うので販売終了予定日など問い合わせしたい方は利用してみては如何。

関連参考過去記事:2006年に投稿のもの
TBP:いちご雑貨あつめ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

スイカの栽培

suicaではなくてスイカ(西瓜)のお話です。
家庭菜園にスイカを植えたので時々成長進度のメモを(この本文に)追記して行く予定です。
正直に言えば、実際の栽培技術を持っているのは妻で、私は依頼されたことを手伝う人ですが、関心はあるのでポイントを聞いて知識を積み上げようと思っている状態です。

追記:@search:「スイカの栽培 」での検索結果と言うページが出来ていて、当記事もリストされているので、そこで見つけて当ブログを訪問される人もおられると考えられますが、他の記事の方が役立ちそうに感じられますね。未だご存知ない方はそちらを大いに参考としてください。
奈良県農業情報・相談センター:スイカに、まとまった情報があります。

硬くなっている土を耕す>土の中の雑菌が繁殖しないようにクロールピクリンという農薬を土中噴霧器で噴霧し(約60cm十字交差ポイントに一発の頻度で噴霧し、スイカに関係なく植え付け待ち畑全体に)一定期間放置>土を再度耕す>
04/08 スイカ栽培用の畝を作る>肥料を入れる>畝の上に黒色のビニールを敷く(★)>その上に藁を敷く>ビ二ールトンネルを設置し、苗の入荷を待つ。
(ビニールは直径2cmの穴が沢山あいているものを使用。理由ですか?穴が開いてないとに日中の太陽照射でトンネル内が蒸れてしまうので、朝にビニールの裾を開けて日中は風を通させ、夕方閉める作業を毎日のようにしなくてはならないので、それを省力化する為。)
★注釈:マルチングとも言うそうです。目的(効果):土壌乾燥を防ぐ効果もあり、雑草の成長を押さえ、しかもスイカのお尻が土で汚れないようにする為です。ただし追肥はできないので元肥をしっかりすき込んでおく必要があります。(←どこかのweb情報より)
追記:蔓の長さと土の中の根の成長は比例しているので実の成長がある程度進む時期になればマルチングから外れた外側に追肥が可能だし、追肥の必要があるとのこと。(妻談)

04/12 1本150円の苗が6本入荷。約2メートル間隔で定植した。

不要な照明器具の傘が捨てずにあった(安い蛍光灯シャンデリア用だったので4個も)のを思い出して4箇所に被せてみた。(冷たい風よけとしてテスト)
後で、不足2箇所分については四角形で天井&底なし硬質半透明ビニール製カバーで、このような目的に特化した製品がホームセンターで売っていたので買って来て被せた。

5月2日撮影
以下追記:
四方八方という言葉があるが、茎(蔓)は自然に成り行きに任せて四方八方に出してはダメ!多くても四方だけが伸びるようにする。
そして一つの茎(蔓)に一個のスイカが成るように計画する。(養分の行き渡りから)

5月12日撮影
陽が照る日中は暑いくらいになってきたのでビ二ールの裾を開けてやります。一気に茎(蔓)が伸びてきたことが分ると思います。

5月12日撮影
花も咲いてきました。
この花は雄花(オバナ)です。

クリックで拡大5月12日撮影。
←クリックすると拡大写真になります。この花は雌花(メバナ)です。
拡大写真で、玉は産毛(うぶげ)に覆われていながら、スイカらしい縦筋(たてすじ)がもう付いているのを確認できましたか?
でも、今、受粉させてはいけないのです。放っておいても自然受粉の可能性があるので、一日一度は見回って、雌花は摘み取って捨てます。理由は後で説明します。

5/17
JA遠州中央・磐田南部どっさり市の店頭に早々と立派なスイカが陳列してありました。
熊本県産で、値段は税込み2100円!
これに負けないスイカが出来るか?楽しみ。

5/21、見に行ったら蔓に白い物が付けてあるので近寄ってみたら、写真のように日付が書いてあり、近くにスイカの赤ちゃんが..。前年までの話で「受粉した日から数えて45日(小玉スイカはもっと短期間)(追記:大玉スイカは寒い4月に定植したものは50日)経過したら食べごろになるので、受粉させた日付を近くに書いておく」の表示であることが分った。全体を見回したら(5/18から今日までの日付が入り混じっていて)合計14箇所がそのようになっていた。(全部の蔓の各1箇所にスイカの赤ちゃんが定着するまで作業が続く筈)
そうそう、5月12日お約束の理由説明:蔓が延びるに伴って、葉っぱの数が増えてくるので元から数えて10枚以上になった先に咲いた雌花を受粉させる必要があるとのこと。葉っぱの光合作用(養分自己製造機能)の確保から。
後日追記:実はこの写真のものは数日後に見ても同じ大きさ(まったく成長してない)。同じ蔓の更に先の方に目をやったら..これより大きく育っていた実が付いており、それには後日の日付表示のリボンが付いてることから人の手で受粉させたこと分かる。と言う事は妻が毎日観察して(受精してないものは)直ぐに見切りを付け、後継ぎ作りを早く対処した成果であることが推測できた。主蔓に雌花が中々出ないときは主蔓の先端を切って横枝を出してそちらの雌花を利用することもあるとのこと。いずれにしても(5/2写真に添えた記事の)蔓4本の内3本に実を付けさせ、生育を確認できたら残り1本の蔓は切捨てるらしい。実を付けさせず遊ばせておくらしい。(光合成のみ役立たせる)

5/25撮影
5/19受粉のものがこんな大きくなった。勘違いしないように数値で大きさを示すと長手方向の寸法は10cmです。
小玉スイカに見えてしまうが、あの真ん丸い成熟したスイカも初めはみんなこのような形なのです。
注意を要するのは一個だけ見て「大きくなった」と喜んでいてはダメ。(スイカを沢山成らしたければ)各主蔓あたり万遍なく1個ずつ成るように、それも出来るだけ同じ生育状況にするように努める。→5/21撮影写真の追記参照

5/19受粉→5/29撮影

土がカラカラ状態の時はこの水を利用してスイカのトンネル両側の低い谷の部分に散水してます。

定点観測スイカを6/19に撮影。

定点観測ではない場所で6/19に撮影。
左が5/19に受粉したもの/右が5/20に受粉したもの
生育状況は受粉日の違い程度と必ずしも比例しないになることがわかると思います。

今日6/28初収穫した。定点観測スイカよりかなり大きいのを。(受粉日表示:5/18なので42日目か)重さは9kgで直径は26cmだった。(直ぐに切って食べるより少し置いた方が良いらしいので2日後に)切ったら写真のように「ス」(割れ目)が入っていた。ということは熟し過ぎ(収穫遅すぎ)であるが、甘いのは間違いない証拠で、試食したら確かに甘かった。大きいスイカほど冷蔵庫に入れるのに苦労する。4分の1を食べてから残り4分の1と2分の1を二つある冷蔵庫に分散して入れた。(切った面にラップをかけて)

この記事は切りがないのでこれで終わりとするが、スイカは「各枝に対しての実の付けさせ方」と「収穫のタイミング」特に後者は実の中が見えないので全体を通しての天候具合、スイカを叩いた音などで判断が求められる。経験(勘)の積み重ねが必要ですね。スイカを自作される方々、毎年工夫して頑張ってください。

当地ではハウス(温室)栽培マスクメロン農家が多いが、スイカを作る暇と技術はないので、我家で食べきれないスイカを上げると凄く喜んでマスクメロン(二等品)をお返しに持って来てくれます。でも夏はスイカの方がサッパリして美味しい。

追記8/12:
実は隣接して「とうがんスイカ」も栽培してました。写真のものは収穫している大きさの平均よりやや小さいもので、長手方向35cm/重さ5.5kgでした。
「とうがん*」にスイカを掛け合わせた品種で、筋っぽくてマズイのが成る場合があるので、苗は信用あるルートで手に入れる必要あり。
暑さを感じるようになった時期(6月)に苗を畑に直接(トンネル無し)移植しました。手間もかからず、普通のスイカと成熟する時期をずらせるし、皮部は厚いがサッパリした味なので体が水分を求める正に盛夏向きで我が家では人気です。

*「とうがん」自体を知らない人のために..(http://www.fukuyama.hiroshima.med.or.jp/kenkou/recipe/miyasai/tougan.htmlから説明引用)>とうがんは夏野菜ですが『冬瓜』と書きます。これは熟すと皮が固くなり、切らずに10度前後の場所に置いておくと冬まで貯蔵ができるためです。果実の形は円形と楕円形がありますが味に違いはありません。表面に白く粉を吹いたようになるのが特徴です。かんぴょうの原料となる「ゆうがお」,奈良漬けにする「しろうり」,「にがうり」なども「とうがん」の仲間です。<(私は「とうがん」の味噌汁が大好き!)

コネタマ参加中: “MADE IN 我が家” 自家製しちゃうものを教えて

ネタ募集期間:2009/05/07 ~ 2009/05/21

農協のコミュニティ誌に掲載されていたスイカ栽培資料スキャナーリンク(ファイルはPDF形式)
1ページ目: 2ページ目:

| | コメント (1) | トラックバック (0)

極早生の玉葱(たまねぎ)が獲れ出した。

家庭菜園で極早生(ごくわせ):早生(わせ)を超える早い時期に収穫できる品種の玉葱(たまねぎ)が獲れ出したです。
煮るのには向かない(とろとろに煮崩れしてしまう)し、辛さは無いので、もっぱら生食向きでありサラダで食べるが、普通のサラダでは消費しきれないので、一玉を薄く切って*から静岡県人が好きなカキコ(削り節)をタップリ掛けて醤油(塩分過剰摂取対策の為、ミツカンの「味ぽん」の方が良い)を掛けて酒の肴として多量に食べているこの頃です。

そうそう、ご存知のように納豆も好きなので、薬味としての刻みネギ代わりとしても使っています。(おっと、誤解なきように!写真の葉の部分がネギみたいですが、これはマズくてとても食べられないですよ!)

もちろん普通(晩生種=長期保存可能品種)の玉葱も植えてありますが収穫は5月中旬から6月ごろなので、我が家では途切れます。中継ぎ用に中手種も栽培している家もあります。

*詳細
いわゆる「櫛(クシ)形切り」..中心に向かってスライス>全部スライスしたら>水を充分に入れたボールに入れ、軽く両手で揉みながらバラバラにする(洗うというより、食べやすくする共に水で晒すことにより辛味を抜く効果も)>ザルで水を切る>器に盛る。

追記:なおゆきさんも早生玉葱が好きみたいです

追記:後で気が付いたですが2004年にも似たような自投稿してましたね。



晩生の玉葱が(温暖化の影響で?)今年は5月初旬から食べられるようになりました。(煮物..特にカレーに活躍。生で食べると「早生・生食用と比べると」まずいが、結構ある傷物玉葱処理協力として多少食べてます。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

我家の庭のミカンが鈴なり

今までで最高の数が熟しました。
それに伴って、上空を飛んでいる野鳥(ムクドリ?)の目にわかりやすくなるらしく、ミカンを つっついて食べるために飛来するようになり、既に3個もやられているのを見つけたので、写真を撮った後に柔軟性のある網を(木を覆うように)被せたです。
まっ黄色のミカンを選んで収穫しても、直ぐに食べると酸っぱさが強いので、取ってからしばらく置くようにした方が良いようです。

| | コメント (0)