« 【弾道ミサイルが落下する可能性がある場合にとるべき行動】Twitter情報より | トップページ | デジタルテレビの番組表について »

2019年のNHK大河ドラマは「オリンピック×宮藤官九郎」! (題名決定)→ いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~

●NHK ドラマニュース 2016年11月16日企画発表(同日に記者会見が行われたものと思う) 
2019年の大河ドラマは「オリンピック×宮藤官九郎」!


●NHK ドラマニュース 2017年04月03日 題名決定!
いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~ 
結論:題名決定「いだてん~東京オリピック噺~」
注意:オリピックの三文字目、 「」ではなくて「」を(当時の国語に準拠し時代意識で使うらしい。また著作名でもあるし厳格に協力していかねば 皆さん!マスコミさんも徹底が大変だね。

ドラマの主役は、2人
“オリンピックに初参加した男”金栗四三(かなくり しそう)に、中村勘九郎
“オリンピックを呼んだ男”田畑政治(たばた まさじ)に、阿部サダヲ

---------------------------------------------------------
故・田畑政治さん登場に関し、浜松に住んだ経験あり、現在は隣接の都市に住んでいる私(ブログ管理者)が感想に代えて...投稿済みツイートを転載+(理解補足の為に)文章を盛ってあります。

0:28 - 2017年4月28日 ツイート者:イチマサ
https://twitter.com/ichimasa2/status/857617357790773248
#2019 #大河ドラマ
(NHK ドラマニュース 2017年04月03日に記載されている)片方のモデル:故・田畑政治さんのことを鈴木市長談話(新聞記事を撮ったのを添えた写真参照※)で知りました。浜松市総合水泳場は古橋廣之進記念と冠し、当時、本人の凄さを表す全国的あだ名:トビウオをもじった「To Bi O」が愛称.。銅像も設置した記念館があるくらいだから、故・古橋さんの方が地元としては知名度高いが鈴木市長談話(新聞記事を撮ったのを添えた写真参照※)に書かれているように大河ドラマを通して大先輩の偉業(古橋の育成指導を含む)を市民は認識出来るので運が良いと思う。
https://pbs.twimg.com/media/C-becE-U0AAe-UU.jpg ←※

浜松市総合水泳場のURL→ http://www.hgw.co.jp/tobio/
------------------------------------------------------

|

« 【弾道ミサイルが落下する可能性がある場合にとるべき行動】Twitter情報より | トップページ | デジタルテレビの番組表について »

NHK」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

23:50 - 2017年4月27日 ツイート者:イチマサ
https://twitter.com/ichimasa2/status/857607828776689665

#2019 #大河ドラマ のことを私のブログ記事 http://wing.cocolog-nifty.com/wing/2017/04/2019.html … に書き出したがNHKが公表した題名が
【いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~ 】※ 題名カタカナ名詞の内三文字目が「ン」ではなくて「ム」。当時の国語に準拠して意識して使うようだ。
-----------------------------
0:28 - 2017年4月28日 リツイート者:イチマサ
https://twitter.com/ichimasa2/status/857617357790773248

#2019 #大河ドラマ
片方のモデル:故・田畑政治さんのことを鈴木市長談話(新聞記事を撮ったのを添えた写真参照)で知りました。浜松市総合水泳場は古橋廣之進記念と冠し、本人の全国的あだ名:トビウオをもじった「To Bi O」が愛称.。銅像も設置した記念館があるくらいだから、故・古橋さんの方が地元としては知名度高いが鈴木市長談話(新聞記事を撮ったのを添えた写真参照)に書かれているように大河ドラマを通して大先輩の偉業を市民は認識出来るので運が良いと思う。
https://pbs.twimg.com/media/C-becE-U0AAe-UU.jpg

投稿: イチマサ | 2017年4月28日 (金) 00:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【弾道ミサイルが落下する可能性がある場合にとるべき行動】Twitter情報より | トップページ | デジタルテレビの番組表について »