« 静岡理工科大学が管理運営する静岡航空資料館(牧之原市坂口) | トップページ | 地名で御前【崎】(市) だが 灯台名で御前【埼】灯台 何が違うの? »

井伊直虎を取り巻く出来事と井伊直政~子孫の主な時系列出来事メモ

和歴と西暦の併記を考える場合、月日まで書く人と旧暦と新暦のズレの差異説明が必要となるので。(流れが分かりやすい)西暦しか書かない。
間違いと思われる部分あれば教えてください。
---------------------------------
井伊直親 読み:なおちか 幼少の頃は、直虎と いいなづけ だった人。(ドラマでは大人役を三浦春馬が演ずる)
------------------------------------
○日本 ●井伊家       
------------------------
これ以前龍潭寺年表を参照
●1544年)直満、直義、今川氏に誅殺。直満の子、亀之丞信州へ逃れる
●1555年)亀之丞、井伊谷へ帰り井伊直親と名乗る。
2017/1/30付けコメント欄の静岡今川氏歴史年表の1560年前後を見ると役立ち。
○1560年)桶狭間の戦い(織田信長軍が今川軍を急襲) :●井伊直盛(直虎の父)は今川義元と共に討ち死に。
●1561年)井伊直親の長男、虎松(後の万千代→井伊直政)生まれる。
●1562年)井伊直親:仲間と共に駿府に向かっている途中の掛川辺りで今川関係者に謀殺される。
  ↑掛川観光関係者は平将門(たいらのまさかど)一族19人を弔っている「十九首(じゅうくしょ)」史跡付近(町名としても同名である)と結び付けてその史跡内に「直虎ゆかりの里」の幟(のぼり)を立てているのは勇み足かと。
●1565年)井伊直虎:当主(地頭/城主)の座につく。
●1568年)井伊直虎:当主(地頭/城主)の座を罷免される。(後任は家老の小野政次が今川から任命される)
●1575年):虎松(15歳)で徳川家康に出仕叶う。万千代の名を頂く。
●1582年)万千代:織田・徳川連合軍で甲州攻略に出陣(武田滅亡)
○1582年)本能寺の変 (織田信長死す)
〇秀吉追手から家康逃避行に、万千代(後の井伊直政)は警護同行→(【参考】他者記事)徳川家康の伊賀越え
●1582年)井伊直虎:死去 「伊賀越え」無事に達成した三か月後ごろの8/26に亡くなったので安堵して往生したものと推察される。
●1582年)冬)万千代:元服し井伊直政と名乗る。
●1590年)井伊直政:秀吉の軍指揮下、家康の配下として小田原(北条)成敗。
下方★付記の文章を挿入読みしてください。。
●1590年)井伊直政の正室に長男、直継(後の直勝)生まれる。
●1590年)井伊直政の側室に次男、直孝生まれる。
○1600年)関ケ原の戦い:●井伊直政、(家康側)井伊軍の大将として出陣し、被弾する。その傷が元で2年後に病死
●井伊直継(後の直勝):初代彦根藩主→(以下、長男の直好と行動を共にするが、藩主は長男と仮定)上野(こうづけの国)安中藩主→三河西尾藩主→掛川藩主 
2017/1/5付けコメント欄で紹介した新聞特集の「掛川城」によれば直好から4代が掛川城主を務め、(袋井市内にある)可睡斎に葬られている」とのこと。18代目:井伊直好(なおよし)→19代目:井伊直武(なおたけ)→20代目:井伊直朝(なおとも)→21代目:直矩(なおのり)
#おんな城主直虎 の系譜、#井伊家と #袋井との関わり: 白いツバサ@cocolog
 【彦根藩の全歴は】
1)※リンク先の記事の中の「彦根城にまつわる「列伝」第5回」を前後展開して読んでください。
2)彦根商工会議所編『井伊家十四代と直虎』
井伊直孝:上野(こうづけの国)白井藩主→二代目彦根藩主
○1614年)大坂 冬の陣:●井伊直孝(家康側)井伊軍の大将として出陣。「真田丸」ドラマの中で真田幸村らがコメント発言「ここに至るまでの物語(暗に次期ドラマ「おんな城主直虎」を指す)があるのだろうな」(三谷脚本マジック)
更に【追記】。
井伊直孝は焼津市と縁があることが判明→ 2017/2/4付けコメント欄参照!
●焼津HP http://www.city.yaizu.lg.jp/rekimin/20170219.html に
大坂夏の陣で武勲を立て、後に幕府の重職を務めた第2代彦根藩主 井伊直孝。」とある。
【追記】井伊直孝の名が豪徳寺(世田谷区)名物「猫」の逸話の本人や弔われている人名としてあることにビックリ!その「猫」が彦根城の「ひこニャン」のモチーフになっているので、なるほどと関係を理解。キッカケ詳細は→2017/2/6のコメント欄を参照。
-----------------------------------------
★井伊直政
初耳だ。忙しかった筈の直政は、いつ高崎城主をしたのかな?高崎城と直政
【報告に代えて】12:22 - 2017年1月27日 ツイート者:イチマサ
https://twitter.com/ichimasa2/status/824819942620999681
分かったこと→1590年上野(こうづけ)の国..群馬県..箕輪城主→1598年廃城とし高崎城に移り城主のまま。
--------------------------------------
「井伊直政は天下分け目の関ケ原合戦では東軍の主力として勝利に貢献し、その恩賞として彦根藩を拝領して佐和山城主となった。」(その戦いの時の傷が元で2年後に病死)
「彦根城に天守が建ったのは直政死去から4年後の1606年、すべての工事が終了したのがさらに16年後の1622年のこと。それほど、直政が計画した彦根城は大規模な城郭であった。」 下記の記事の3/3ページより。

浜松から彦根へ 17年大河「直虎」ゆかりの地を巡る |かみゆ歴史編集部 滝沢弘康 | 日経電子版 | トラベル |クローズアップ
--------------------------------------------------

|

« 静岡理工科大学が管理運営する静岡航空資料館(牧之原市坂口) | トップページ | 地名で御前【崎】(市) だが 灯台名で御前【埼】灯台 何が違うの? »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

14:11 - 2017年4月1日 ツイート者:イチマサ
https://twitter.com/ichimasa2/status/848040132917706754

展示場所は「御殿」とあるので分かるが、展示期間は明示無い。しかし、NHK総合の紹介では言ってくれた:「GW終わりまで」と。
RT
#静岡県 #掛川市  俳優の杉良太郎さんが掛川城主の甲冑を寄贈
http://www.city.kakegawa.shizuoka.jp/kohokakegawa/kohoplusone/20170304/20170328sugi-joshuyoroi.html

投稿: イチマサ | 2017年4月 1日 (土) 14:28

10:06 - 2017年2月6日 ツイート者:イチマサ
https://twitter.com/ichimasa2/status/828409568157847553
(テキスト圧縮を展開)
#おんな城主直虎 関連 
#テレ朝 #モーニングショー で、世田谷区の豪徳寺 名物、溢れんばかりの「招き猫」置物を背景に訪問ロケ。復習の為にWeb情報検索で良かったのを添付→ http://www.kmine.sakura.ne.jp/tokyo/jinjyabukaku/goutokuji/goutokuji.htm

「世田谷区は井伊の領地だった」や「井伊直孝はじめ井伊関係者何人かを弔っている」とのことで仰天した(偉い人は、あちこちで…)。
ところで #ひこにゃん どうして猫がモチーフか?の疑問が解消した豪徳寺の猫の話! #彦根 #浜松 #焼津 市民は常識項目だな。
-----------------------------------
#Youは何しに日本へ? でも採り上げ、 #豪徳寺の招き猫  三分割でツイートした。

【その1】言い伝え。写真4枚
https://twitter.com/ichimasa2/status/831028793233985536

【その2】:願掛け手順 写真4枚
https://twitter.com/ichimasa2/status/831032322505859072

【その3】:評判 写真4枚
https://twitter.com/ichimasa2/status/831033709381816320
-----------------------------


投稿: イチマサ | 2017年2月 6日 (月) 21:50

22:44 - 2017年2月4日 ツイート者:イチマサ
https://twitter.com/ichimasa2/status/827875428807290881

#おんな城主直虎 関連
2/11-3/26 (2/26は「ひこにゃん」来る)
RT
焼津市/歴史民俗資料館出張展示『井伊家と焼津の深いつながり展』 会場:焼津さかなセンターと焼津文化センター(主催課に問合せしたら、コチラの方が詳しいとのことなので、コチラに行くつもり)
https://www.city.yaizu.lg.jp/rekimin/20170211.html …

【追記】
20:13 - 2017年4月22日 ツイート者:イチマサ

#おんな城主直虎 の支援で将来出世する井伊直政の子【直孝=なおたか】が焼津生まれの為に展示会を張ってアピールしたいと焼津市が言っている」と2月頃に私がツイートしたのを記憶があるかな?→ 文化センターの中の郷土歴史博物館でやってましたが、そのことについては予想より小規模でしたが出生したことが確認できただけで充分で、それ以上に感激したのは小泉八雲記念館の内容だった。

投稿: イチマサ | 2017年2月 4日 (土) 22:58

20:47 - 2017年1月30日 ツイート者:イチマサ
https://twitter.com/ichimasa2/status/826034184862855168
(テキスト圧縮を展開)
【写真③更新の為、当初投稿17:50 - 2017年1月27日を 全体差替え】しっぺい関連展示を見る目的で磐田市役所ロビーに行ってビックリ!しっぺい隣り左半分のショーウィンドウに磐田と #今川家 の関係歴史解説展示があるではないか! 詳細年表 (写真③)もあり、本拠地 #静岡 の市民にも貴重な資料と思われる。展示期限を尋ねたら「今月末」とのこと。写真②の古地図で下を南とすれば、広い道は近代に敷設した東海道なら符号する。

投稿: イチマサ | 2017年1月30日 (月) 20:54

23:25 - 2017年1月8日 ツイート者:イチマサ
https://twitter.com/ichimasa2/status/818101275287961600

#浜松出世の館 ザァーっと見回って来たが、#大河ドラマ館 (コチラは気賀に設置)に見まごう各種展示&体験装置も・・・
情景作家:山田卓司さんの「直虎が支援していた虎松(後の井伊直政)が家康に偶然を装って面会する機会を計画した場面のジオラマ」があったが、その説明文(添付写真)が詳しくて、自分的には最高の展示物だった。

投稿: イチマサ | 2017年1月 8日 (日) 23:45

9:32 - 2017年1月3日 ツイート者:のっていに
https://twitter.com/nottchi_s/status/816079856484028416/photo/1

中日新聞に記載の直虎関連年表の写真撮り

投稿: イチマサ | 2017年1月 8日 (日) 22:50

10:49 - 2017年1月8日 ツイート&リツイート者:イチマサ
https://twitter.com/ichimasa2/status/817911000720494592
@ichimasa2: #おんな城主直虎
#次郎法師 関連資料(古文書):2017/1/6放送(1/7再放送)「歴史秘話ヒストリア~直虎のイロハ」より。 写真添付三枚

RT
https://twitter.com/ichimasa2/status/817889542434738176
(圧縮文を展開)評判良かった清史郎君の時は長かった記憶だが2回だったのか!それを越えて今回の女の子は4回とは長いのだ。理由が下記ニュース記事の末尾辺りに書いてあるが意味深だ。添付写真は今朝の柴崎コウインタビュー時間帯より。直政の子役の幼少さ←この若さ?で「人生で結婚をしない決意の尼僧に」写真添付二枚

新大河『直虎』脚本家が掟破り宣言 子役で1ヶ月(4回)、「恋愛模様も描きます」(オリコン) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170108-00000304-oric-ent

投稿: イチマサ | 2017年1月 8日 (日) 22:03

10:36 - 2017年1月5日 ツイート者:イチマサ
https://twitter.com/ichimasa2/status/816820518955253760

#おんな城主直虎 由緒ある史跡をもっているところは1/8初回放送を前にして活気に溢れた準備をしている」と、特集に記載された地域や施設が華々しい。反面、磐田と袋井は引佐からそれ程遠くないが地縁は無いのか?ヒッソリしていることを示しているな。

投稿: イチマサ | 2017年1月 5日 (木) 11:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8384/64697701

この記事へのトラックバック一覧です: 井伊直虎を取り巻く出来事と井伊直政~子孫の主な時系列出来事メモ:

« 静岡理工科大学が管理運営する静岡航空資料館(牧之原市坂口) | トップページ | 地名で御前【崎】(市) だが 灯台名で御前【埼】灯台 何が違うの? »