« 映画「アバター」の3D版を、どの方式で観たですか?(投票パーツ5/15締切) | トップページ | Microsoft Silverlight と NBC放送局Olympicsサイトでの動画における関係 »

NHK「龍馬伝」ブログパーツを設置。驚くなかれ超ロング(縦画面約2枚分)

昨日の某民放テレビで放映された懐かしい映画「フラガール」(企画・製作・配給:シネカノン 2007/09/23公開)で一番目立った踊り子役をして且つ美人と感じた女優の名を家人に聞いたら「蒼井優」とか。その前後の活動をwikipediaで調べたら、NHK「龍馬伝」に出演の記述があるのでNHK「龍馬伝」公式サイト >「登場人物」を調べたら確かに出演する予定であることを確認できました。長崎時代に登場するようですが、役柄は敢えて伏せておきます。

【追記】:下記の文章中に当初は「”右サイド”にブログパーツを配置したが(ブログパーツの縦の寸法が長すぎて困るので)早めに外すかもしれない」の表現があるように、実際も早めに一旦外した経過があります。でも、貴重なブログパーツ故に復活させたく、今度はこの記事の左側に配置すれば長期掲載に支障ないアイディアを思いついたので、実行しました。【ここまで追記】

その後、何げなくTOP画面の下方をみたら、「龍馬伝ぶろンぐぱーつ」のバナーが..。
掲載URLを申請したら、スプリクトの配布があり、早速に当ブログの右サイド、NHKコーナースペースにそのスプリクトを配置したまでは良いが、 ブログ画面をブラウザ再読込み更新したら..

超ロングタイプで...長さが縦画面約2枚分もある!*

龍馬(追記:吉田松陰も出て来たので、その時代に関係する人達の名言まで出るのか?)が言ったと言い伝えられているとか、書き物に残っているとか、あるいはドラマ脚本からのことか、名言的な言葉(文章)が掛け軸に筆文字で書かれている画像で、それもブログアクセスする度に言葉(文章)が入れ替わる。(今のところ、コンテンツの蓄積数が少ないようで、早い周期で同じものに遭遇しやすいですが..。)
*厳密には、ブログパーツの長さは言葉(文章)の長さに比例変化。

いつまで掲示しておくか分からないですが、公表したからには少なくとも2月末までは掲示しておくことをお約束しますので、その間、興味があれば確認の為に訪問&再訪問してください。
右サイドの上部にジャンプメニューがあって、その中の「NHK」をクリックすると一気に、本ブログパーツの頭部分に行けます。

NHKサイトでは<期間限定>と表示しているが、配布だけが期間限定だけでなく、作動も期間限定かも知れないので、「2月末まで」以前でも当ブログから消える場合があることをご承知ください。

ドラマで吉田松陰が(弟子や後輩を前にしても)自分のことを「僕」と言っているのが気になったので調べてみたら..「僕」と言う言葉の使われ始めた時期 現代における「僕」の使われ状況

大河ドラマ・龍馬伝 - トラックバック・ピープル


|

« 映画「アバター」の3D版を、どの方式で観たですか?(投票パーツ5/15締切) | トップページ | Microsoft Silverlight と NBC放送局Olympicsサイトでの動画における関係 »

NHK」カテゴリの記事

SNS/スマホ/アプリ」カテゴリの記事

コメント

>公表したからには少なくとも2月末までは掲示しておくことをお約束します<
取り外す時期が近づいて来ましたが、管理人と訪問者双方の寂しさを思って、それに変わる名言情報サイトがないかな?と思っていたところ..ありました。

いずれもtwitter関係です。
↓個人
http://twitter.com/RyomaBot2

http://twitter.com/sakamoto_bot
↑坂本龍馬bot (sakamoto_bot)

投稿: イチマサ | 2010年2月22日 (月) 01:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8384/47501787

この記事へのトラックバック一覧です: NHK「龍馬伝」ブログパーツを設置。驚くなかれ超ロング(縦画面約2枚分):

« 映画「アバター」の3D版を、どの方式で観たですか?(投票パーツ5/15締切) | トップページ | Microsoft Silverlight と NBC放送局Olympicsサイトでの動画における関係 »