« 粟ケ岳は富士山静岡空港の滑走路(山側)延長線上に位置しているようだ | トップページ | カップ型のアツアツ揚げパンに冷たいアイスクリームを盛った「コルネット」が人気 »

磐田のB級グルメは「おもろカレー」

数週間前の話、(自分はそのテレビ番組見ていなかったので)家人が報告して来た、「秘密の ケンミン SHOWを見ていたら、静岡県の話題としてムラカミ肉店の映像が出て、この地域では昔から□□のことを○○○と言い、沢山食べられていると紹介されていたよ」と。

数日後、その店の前を車で差し掛かった時、「この店はテレビに出たが、何のことだったっけ?」すっかり内容を忘れていたが気になったので、その店に車を留め、入店して尋ねてみた。そしたら..

「”おもろ”のことですよ!」と言いながら該当品を指差してくれたので全て(□□は豚足、○○○は”おもろ”)を思い出すことが出来た。(^^)ゞ

私は県外出身、妻は郊外出身、現住地は郊外であるため全く知らなかった。..が、12/5夜8時台にNHK静岡で放送されたフジヤマテレビ(月一回放送番組)でキャスターが”おもろ”を取材した中で「ほとんどの居酒屋で、おもろ料理を提供している」と言っていた。
基本的な作り方は..一晩ジックリ煮たものに塩コショウをふり掛けてから炙(あぶ)る..とのこと。
プロが料理したてのアツアツのうちに食べた方が、そりゃー美味しいことは確かだろう。

普通のものは試食品乗せ皿に無かったので、しらやきの試食品を食べたらニンニクの味付け。試食のために普通のもの1袋を買った。

”おもろ”入りのカレーをレトルト食品化したのも売っている。
下記リンク「磐田おもろドットコム」のメニュー「磐田カレーMAP」の4番の店「肉のむらかみ」が当店であり、磐田カレーMAPには「おもろカレー」の詳しい解説が付いている。@350円/1袋

追記:f2009/04/17のSBSラジオを聴いていたら、スクーピー(県内移動リポーター車)の立ち寄り取材生中継の中で、店主が「黒毛和牛の肉片も入れているので味が良く、一日平均100個も売れている」と言っていた。

店横に「畜魂碑」なるものが設置してあった。肉で儲けさせていただいているので店主以下全員が感謝する碑とみうけたが、肉を食べる人も感謝の祈りをすると良いでしょう。

尚、この記事を書こうと思って、”おもろ”でweb検索かけてみたら..
「磐田おもろドットコム」なるサイトがあることを発見!! そしてメニュー「みんなの意見」をクリックすると「磐田おもろブログ」が開き、最初の記事は2008-11-25付けで「磐田おもろドットコムをよろしく!」の題名なので、開設間もないことも知った。

↓主なサイトメニュー項目:(右側はイチマサのコメント)
●「磐田市」と「カレー」:明治の海軍中将・赤松則良が日本で初めて口にしたらしい。赤松家の邸宅跡が文化財として残っている。
●磐田名物「おもろカレー」とは?:「おもろカレー」開発に至る経過説明。
●「おもろ」とは?:”おもろ”という言葉の由来。
●磐田カレーMAP:加盟店が沢山あることに驚いた。
●お取り寄せ>リンク>楽天・どうまいに商店(「どうまいに」は方言。「ど」は「うまい」を強調しており、「に」は標準語の「よ」だと解釈すれば良いので..つまり..「とっても美味しいよ!」(どうまいに商店の説明文より訳引用)と解釈してください。)
只今、オープン記念価格表示中。

追記:「磐田おもろドットコム」サイト内のおもろニュースに依れば

2008年11月6日放送
「秘密のケンミンSHOW」(NTV系)にて、磐田の「おもろ」が取り上げられました。
と書いてあった。

追記:その後に投稿した関連記事紹介
エコパに全国のB級グルメ集結 5月23、24の両日に祭典

|

« 粟ケ岳は富士山静岡空港の滑走路(山側)延長線上に位置しているようだ | トップページ | カップ型のアツアツ揚げパンに冷たいアイスクリームを盛った「コルネット」が人気 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

他者Twitterより引用↓

http://twitpic.com/2y3ygu

投稿: イチマサ | 2010年10月16日 (土) 23:46

@SP_movieさん達(映画「SP」オフィシャルアカウント)が、映画公開を前にしてのプロモーション活動の為に、ららぽーと磐田でのイベントに来た日
http://shiroi-tsubasa.seesaa.net/article/163510475.html
の帰り際に館内食堂のラ・カンテーナで「おもろカレー」を食べた感想↓

>@SP_movie:さらに磐田名物のおもろカレー。なんと具は、とろっとろに煮込まれた豚足!美味美味美味!!!SPチーム、もりもりいっちゃいました(笑) #SP_movie #sashiire http://twitpic.com/2r5o4y <

投稿: イチマサ | 2010年9月24日 (金) 20:12

パルちゃん10号さん、清水地区の「もつカレー」に関する情報提供ありがとうございます。

>ブログ名「清水ブランド大作戦」:カテゴリ「清水もつカレー総研」<
パルちゃん10号さんの最初のコメントでは新聞に「清水もつカレー総研」の活動目標の一つとして「ホームページを開設」とあったですが、ブログ名「清水ブランド大作戦」の一つのカテゴリで、とりあえず代筆してもうらうようですね。

>ブログ名「まちはみんなの宝箱」:記事名「もつカレーがレトルトで発売」<
磐田おもろカレーより包装デザインが良いですね。これなら清水のお土産として買って行く人が..(^^)

>ブログ名「まちはみんなの宝箱」:記事名「清水人はモツカレー大好き」<
ケンミンショーに登場したのが、磐田おもろ(&おもろカレー)より早かったとは驚きです。
では先輩になるワケですから、敬意を表しなくちゃー!

投稿: イチマサ | 2009年1月16日 (金) 21:34

コンニチワ!
その後に発見した地元ネタのブログ記事を紹介します。

ブログ名「清水ブランド大作戦」:カテゴリ「清水もつカレー総研」
http://shimizubl.eshizuoka.jp/c11217.html

ブログ名「まちはみんなの宝箱」:
記事名「もつカレーがレトルトで発売」 投稿日:2008年12月28日
http://livingkomatsu.eshizuoka.jp/e226606.html

ブログ名「まちはみんなの宝箱」:
記事名「清水人はモツカレー大好き」 投稿日:2008年07月18日
http://livingkomatsu.eshizuoka.jp/e137066.html
↑このブログ記事によれば、清水区の もつカレーが「カレーもつ煮」として2008年07月17日のケンミンショーで既に、採り上げられていたそうです。(私は見なかったです)

投稿: パルちゃん10号 | 2009年1月15日 (木) 21:21

パルちゃん10号 さん、情報ありがとうございます。

東の方でも、歴史あって、各店で提供している「もつカレー」という料理があったのですか! 地域料理を掘り起こしてみると結構あるものですね。

どちらもB-1(全日本B級グルメ選手権大会)に出場できるようになれば、サッカーと同様に磐田VS清水の静岡カレーダービーになってしまうですが、そうなれば又話題になって相互に知名度上がって良いですね。

私は熱烈ではないですが一応ジュビロなので、最終節で運命が決まると聞いている為、気がかりです。その点エスパルスは以前、同様な危機を凌いで以来、強くなったですね。

投稿: イチマサ | 2008年12月 1日 (月) 00:56

静岡市清水区の住民で名前の通り熱烈な某チームのサポです。

当地区では歴史ある「もつカレー」をもっと盛り上げようとしている活動が芽生えており、ローカルテレビ各局で既に採り上げてもらっていますが、今日の静岡新聞で最近のニュースが報道されていたですよ。

その記事より引用
>「清水もつカレー総合研究所」(通称:もつカレー総研)の設立総会が29日、もつカレー発祥の店といわれる同区真砂町の「やきとり金の字本店」で行われた。..(中略)..既に区内の店を食べ歩く探検隊を結成し「もつカレーMAP」作りを進めている。今後はイベントで、もつカレーを販売してPRに努めるほか、ホームページを開設して取扱店を紹介していく予定。<

頑張って、広めてほしいです。


投稿: パルちゃん10号 | 2008年11月30日 (日) 16:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8384/43269337

この記事へのトラックバック一覧です: 磐田のB級グルメは「おもろカレー」:

« 粟ケ岳は富士山静岡空港の滑走路(山側)延長線上に位置しているようだ | トップページ | カップ型のアツアツ揚げパンに冷たいアイスクリームを盛った「コルネット」が人気 »