« 「ALWAYS 三丁目の夕日」 主なリンク集 | トップページ | 携帯119番で位置情報、41消防本部で4月運用開始 »

極早生の玉葱(たまねぎ)が獲れ出した。

家庭菜園で極早生(ごくわせ):早生(わせ)を超える早い時期に収穫できる品種の玉葱(たまねぎ)が獲れ出したです。
煮るのには向かない(とろとろに煮崩れしてしまう)し、辛さは無いので、もっぱら生食向きでありサラダで食べるが、普通のサラダでは消費しきれないので、一玉を薄く切って*から静岡県人が好きなカキコ(削り節)をタップリ掛けて醤油(塩分過剰摂取対策の為、ミツカンの「味ぽん」の方が良い)を掛けて酒の肴として多量に食べているこの頃です。

そうそう、ご存知のように納豆も好きなので、薬味としての刻みネギ代わりとしても使っています。(おっと、誤解なきように!写真の葉の部分がネギみたいですが、これはマズくてとても食べられないですよ!)

もちろん普通(晩生種=長期保存可能品種)の玉葱も植えてありますが収穫は5月中旬から6月ごろなので、我が家では途切れます。中継ぎ用に中手種も栽培している家もあります。

*詳細
いわゆる「櫛(クシ)形切り」..中心に向かってスライス>全部スライスしたら>水を充分に入れたボールに入れ、軽く両手で揉みながらバラバラにする(洗うというより、食べやすくする共に水で晒すことにより辛味を抜く効果も)>ザルで水を切る>器に盛る。

追記:なおゆきさんも早生玉葱が好きみたいです

追記:後で気が付いたですが2004年にも似たような自投稿してましたね。



晩生の玉葱が(温暖化の影響で?)今年は5月初旬から食べられるようになりました。(煮物..特にカレーに活躍。生で食べると「早生・生食用と比べると」まずいが、結構ある傷物玉葱処理協力として多少食べてます。)

|

« 「ALWAYS 三丁目の夕日」 主なリンク集 | トップページ | 携帯119番で位置情報、41消防本部で4月運用開始 »

農業・家庭菜園」カテゴリの記事

コメント

イチマサさん おはようございます。
私のblogを誉めていただいてありがとうございます、自分のとりとめのない性格がblogにも出ていてお恥ずかしい限りです。
また丁寧に紹介までしていただいて申し訳なく思います。
私のblog達は、トラックバックを表示していません。
以前不快なトラックバックが山のように付いた時期があって非表示にしました。

面倒なblogですが気が向いたときにご訪問いただけると嬉しいです。

投稿: sakasai | 2007年4月19日 (木) 07:15

コチラの方のコチラの記事
http://food-r.jugem.jp/?eid=130
のコメント欄で関連記事として当記事を紹介させて頂いたことをメモとして残しておきます。
トラックバックは受け付けないのでそうしたけれど、結果としてコミュニケーション的に良かったと思います。
今後とも宜しくお願いします。

投稿: イチマサ | 2007年4月18日 (水) 12:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8384/14415988

この記事へのトラックバック一覧です: 極早生の玉葱(たまねぎ)が獲れ出した。:

« 「ALWAYS 三丁目の夕日」 主なリンク集 | トップページ | 携帯119番で位置情報、41消防本部で4月運用開始 »