« Hi-net(高感度地震観測網)の携帯サイト版が開設 | トップページ | NHK総合「今日までそして明日から ~吉田拓郎・35000人の同窓会~」を見た »

全国のレッサーパンダ達のコーディネーターをしている日本平動物園

千葉市動物公園のHPを見たら
>風太二世の双子ちゃん(オスとメス)に名前を付けてください!<
とあるのは 風太は もう、父親になったということですよね? 知らなかったので驚いたです。
後日情報:オスの名前は:ユウタ / メスの名前は:風花(フウカ)に決定

その風太を送り出したのは日本平動物園(静岡市)であることを知っているのは静岡県民だけかな? 風太の生い立ち

その日本平動物園で今年の7月4日にメスが生まれ(実は生まれたばかりの頃には「オス」と判定したのが最近訂正され名前の再募集など多少混乱..園の言い訳:レッサーパンダは生後直後は生殖器の形がはっきりしないため、判定を誤ることがあるという。)、10月1日から「風太の妹」として一般公開され、午前10時から11時半まではレッサーパンダ舎の屋外運動場で母親と一緒に元気良く遊んでいて、来場者の人気を集めています。

ところで「日本平動物園は全国のレッサーパンダのコーディネーターを担当している」と聞いたことがありますが
詳しく説明しているページ内の箇所を見つけたので自分の勉強方々、広く紹介のために転載させて頂きました。


当園では1980年に中国(西安市)から日中友好の動物大使として贈られたのが飼育の始まりです。その後、当園のシンボルマークとして採用され、今ではキャラクターの「たいらちゃん」も生まれました。

レッサーパンダは、日本平動物園の大切なシンボル動物なのです。 そんなレッサーパンダですが、野生では6000~7000頭しかいないと言われている絶滅危惧種に指定されています。森林伐採による生息地の減少が大きな原因です。

中国やネパール政府が国立公園や保護区を設置していますが、日本国内にも、各地の動物園に約250頭のレッサーパンダがいます。このレッサーパンダを、きちんと飼育・繁殖して守っていこうということで、日本平動物園はレッサーパンダの「※ 種別調整者(コーディネーター)」をしています。
【追記】 ※2016/3/31コメント欄記載の新聞記事では「種別計画管理担当園」また担当種別は(世界にシセンとネパールの2種がある内)シセン種を担当。

種別調整者の役割は、全国のレッサーパンダの飼育状況を把握して、家系図を作り(血統登録)、近親交配のないように繁殖相手のコーディネートを行う、いわば仲人のようなものです。

さらに、国内のレッサーパンダ飼育担当者と協力して、レッサーパンダの良好な飼育・繁殖環境を整えるために飼育ハンドブックを作ったり、大学とも連携して繁殖のための研究を行ったりしています。

このような活動は「種の保存」と言って、(社)日本動物園水族館協会に加盟する動物園や水族館が分担して、貴重な動物達を守っていこうとしています。その中で、日本平動物園ではレッサーパンダと、オオアリクイを担当しているのです。


[本]:日本平動物園うちあけ話 / 静岡市立日本平動物園(著)

|

« Hi-net(高感度地震観測網)の携帯サイト版が開設 | トップページ | NHK総合「今日までそして明日から ~吉田拓郎・35000人の同窓会~」を見た »

動物」カテゴリの記事

コメント

https://twitter.com/shizushin/status/715339539477176320
9:46 - 2016年3月31日 ツイート者:静岡新聞

Web静新: 米国生まれのレッサーパンダ仲間入り 日本平動物園 http://www.at-s.com/news/article/local/central/225194.html … #静岡新聞
-----------------
新聞社のサーバーの記事データへのリンクは切れ易いのでコピーを預かりさせて頂きます。下記へ。
-------------------
静岡市駿河区の市立日本平動物園は4月1日から、米国生まれの雌のシセンレッサーパンダ「ホーマー」(3歳9カ月)を一般公開する。国内での繁殖促進を目的に飼育を始める。
 ホーマーは体長60センチ、体重6キロ。北米動物園水族館協会と交渉の末、個体移動が可能になり、3月16日、米国オハイオ州の動物園から迎え入れた。国内のシセンレッサーパンダは血統に偏りが生じ、遺伝的多様性の観点から繁殖が課題となっている。
 レッサーパンダにはシセンとネパールの2種があり、いずれも絶滅が危惧され、世界の動物園で保護管理が進む。日本平動物園はシセン種の国内繁殖や血統管理などを行う「種別計画管理担当園」。飼育するレッサーパンダはホーマーを含め8頭になる。


投稿: イチマサ引用 | 2016年3月31日 (木) 11:09

両動物園のレッサーパンダの名前が決定!
こちらのブログ記事を参照
http://shiroi-tsubasa.seesaa.net/article/26938176.html

投稿: イチマサ | 2006年11月 7日 (火) 14:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Hi-net(高感度地震観測網)の携帯サイト版が開設 | トップページ | NHK総合「今日までそして明日から ~吉田拓郎・35000人の同窓会~」を見た »