« 葉桜でスミマセン! | トップページ | 「浜名湖花博」が開幕 »

桜が63種類・・小笠山総合運動公園


2002W杯の試合が行なわれたエコパ(ecopa)(正式名称:静岡スタジアム)その周辺を小笠山総合運動公園と総称し、一角に「花の郷(はなのさと)」があります。
2001年に、献木運動という形で確か1万円を払った人が植樹をしたワケですが 昨日初めて確認しに行ったら写真のように一部咲いていました。
全国から集めた桜の品種が63種類(「桜・BLOG」エントリーへ)なので 既に散ってしまった桜、これから咲き出す桜もありそうです。
写真に写っている道路を前進すると掛川花鳥園や東名高速道路・掛川ICが直ぐです。



やっぱり気になるこの地域の代表的な桜の名所である法多山・尊永寺はこの近く。
(駐車料金を取られる為)奥の参道まで入らず、一般道路沿いの桜を撮ってきました。
(注)法多山の読み「ハッタサン」..この地域では寺名知らずとも全員が「ハッタサン」と呼称(^^)


・両方の位置関係地図はこちらです。
・「桜・BLOG」が閉鎖された後で”桜の品種が63種類”情報を再度見たい場合はこちらです。

|

« 葉桜でスミマセン! | トップページ | 「浜名湖花博」が開幕 »

花・植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桜が63種類・・小笠山総合運動公園:

« 葉桜でスミマセン! | トップページ | 「浜名湖花博」が開幕 »